プティレアージュ公式サイトへ

ラクトフェリン化粧品の効果

これまで、サプリメントなど健康食品の成分として注目されてきたラクトフェリンですが、最近ではその高い美容効果から化粧品にも配合されています。

では、化粧品成分としてのラクトフェリンはどのような効果を発揮しいてくれるのでしょうか。

ラクトフェリン化粧品の効果で注目されているのが、アンチエイジング効果です。
ラクトフェリンによってコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の働きが活性化することが実証されています。この研究によると、ラクトフェリン溶液を肌に塗 ることによって、肌のコラーゲン量が160%・エラスチン量が170%・ヒアルロン酸量が350%もUPしたのだそうです。

加齢によってコラーゲンやエラスチンなどの肌の構造を作っている成分が減少してしまうと、肌は弾力を失ってしわやたるみが目立ち始めます。それを防ぐために、ラクトフェリンが配合された化粧品がとても有効な働きをしてくれます。

他にも、ラクトフェリンは過剰に活性酸素を発生させない作用「抗酸化作用」があるので、肌老化のみならず体全体の老化防止効果があります。

活性酸素はたるみやシワのほかにも、シミの原因に7なりますので、美白効果も期待できるでしょう。

ページのトップに戻る