プティレアージュ公式サイトへ

ヨーグルトパックを作ってみよう!

TVや雑誌などで話題になっている「ヨーグルトパック」をご存知ですか?
市販のヨーグルトパックはもちろん、自宅で簡単に手作りすることができ、その上、美肌効果も高いため非常に注目されている美容方法です。

もともと、ヨーグルトは栄養価が高く、健康にいい食材として知られていますが、その高い栄養価から美容効果も高いことが分かっています。もちろん、食事と して取り入れることでも美肌効果を実感することができますが、直接肌に塗って使用するヨーグルトパックも即効性が高いので、おすすめです。

ヨーグルトパックの作り方は様々ですが、基本のものをご紹介します。

【ヨーグルトパックの作り方】

・無糖ヨーグルト 大さじ2杯
・小麦粉  小さじ1杯

基本はこの2つの材料を混ぜて、清潔にした肌に塗って10分間ほど放置して洗い流していつもどおりの化粧品で肌を整えて終了です。
ヨーグルトパックの使用頻度としては週1~3回程度が目安といわれています。

他にも、ヨーグルトパックと相性のいいアイテムとして、

・豆乳
・オリーブオイル
・レモン
・はちみつ

などがあります。保湿効果を高めたい場合は、豆乳やはちみつ、美白効果を高めたい場合はレモン、毛穴を引き締めたい場合はオリーブオイルを一緒にまぜるのがおすすめです。

では、ヨーグルトパックの美容効果について、次のページでご紹介します。

ページのトップに戻る