プティレアージュ公式サイトへ

ヤスダヨーグルトって何?

新潟県にある有限会社ヤスダヨーグルトから発売されているのが、ヤスダヨーグルトです。

ヤスダヨーグルトの原料となっているのが「生乳」ですが、この生乳というのは、絞りた手の乳のことを意味します。生乳には、牛の赤ちゃんを人間の約3.8 倍のスピードで育てる栄養素がたっぷり入っているほどで、搾りたての牛の乳は、全てのビタミンを含んだ完全栄養食品です。

「脱脂粉乳」はこの生乳を原料に、乳脂肪分と水分を除去し粉末状にした「乳製品」ですが、搾りたての「生乳」を100%使用し、そのままおいしくヨーグルト化したものがヤスダヨーグルトです。

ヤスダヨーグルトは、元々は新潟県内限定の商品として出荷されていたのですが、日本航空の客室乗務員の間で流行になっていたものが口コミによって広まり、注目されるようになりました

さらに、プレーンヨーグルトは2007年8月に朝青龍が療養のため大量購入しているという噂が広がり、一般市場で品薄状態になったことでも知られています。

また、1994年にヤスダヨーグルトの主力商品「ドリンクヨーグルト」が新潟県推奨優良品、及び安田町推奨優良品の認定を受けています。

ページのトップに戻る